Informationお知らせ

富士山登山

先日の連休を利用して富士山に登ってきました。

今回で6回目のチャレンジだったのですが、初めて御殿場ルートからの挑戦です。

かなり厳しいコースであることは事前にわかってはいましたが、想像以上の難コースでした。

頂上でご来光を拝む予定が、時間がかなりかかり過ぎた為7合目で日の出を迎えてしまい、そこから仮眠をとったりしたので頂上に着いたのは10時近くになっていました。

5合目を出発して歩けど歩けど6合目に辿り着かなくて、調べてみたら新5合目標高1440mに対して新6合目は2590mとなっていて、その標高差は1150m…そりゃつかないわなと納得しました(笑)

image2-500x375

やっぱり山頂は気持ちいいです!

 

娘の職場の先輩が、今度一緒に登りたいと言ってくれてるらしいので、ひょっとしたら来月また登ることになるかもしれません。

 

ここまで登山の話ばかりになってしましましたが、先日春期試験の結果が出て、わが社でもようやく生え抜きの資格者1号が誕生しました。

この流れでこれからは続々と資格者が誕生することを期待してやみません。

その一方で今出している募集広告が思ったような成果が得られておらず、このまま採用ゼロという事を覚悟しなければいけないかもと考え始めています。

 

でも登山もそうですが、余計な事を考えずにただ黙々と歩を進めていれば、いつか頂上に到達できます。今回気付いたこの事を肝に銘じて、やるべき事をやった後は運を天に任せて朗報を期待していようと思います。

やっぱり山頂は気持ちいいです!

 

娘の職場の先輩が、今度一緒に登りたいと言ってくれてるらしいので、ひょっとしたら来月また登ることになるかもしれません。

 

ここまで登山の話ばかりになってしましましたが、先日春期試験の結果が出て、わが社でもようやく生え抜きの資格者1号が誕生しました。

この流れでこれからは続々と資格者が誕生することを期待してやみません。

その一方で今出している募集広告が思ったような成果が得られておらず、このまま採用ゼロという事を覚悟しなければいけないかもと考え始めています。

 

でも登山もそうですが、余計な事を考えずにただ黙々と歩を進めていれば、いつか頂上に到達できます。今回気付いたこの事を肝に銘じて、やるべき事をやった後は運を天に任せて朗報を期待していようと思います。